H29/9/1
第13回TRIZシンポジウム プログラム一覧 最新版を掲載しました。
H29/6/23
第13回TRIZシンポジウム2017参加者募集を開始しました。
H28/2/27
第13回TRIZシンポジウム2017のページ をオープンしました。
H29/2/22
「日本TRIZ協会6月セミナ」ーのご案内 をアップしました。
H29/1/10
2017年 新年のご挨拶を申し上げます。
会員ページに第12回TRIZシンポジウム2016の全プレゼン資料を掲載しました。
H28/12/26
第12回TRIZシンポジウム2016のページに各種資料を掲載しました。
H28/10/24
会員ページに第9回総会関係資料及び各研究分科会議事録を掲載しました。
H28/10/3
日本TRIZ協会理事の一覧表および運営組織図をアップデートしました。
第49回VE全国大会後援のお知らせを掲載しました。
H28/6/3
第12回TRIZシンポジウム2016 参加者募集を開始しました。
第12回TRIZシンポジウム2016特別講演のみ参加を希望されたい方へ案内を掲載しました。
H28/3/28
第12回TRIZシンポジウム2016の共催団体 を掲載しました。
第3回Robust Quality Engineering 国際会議協賛のお知らせを掲載しました。
H28/3/22
会員ページに第11回TRIZシンポジウム2015の全プレゼン資料を掲載しました。
H28/2/19
第12回TRIZシンポジウム2016のページ をオープンしました。
H28/2/16
「日本TRIZ協会5月セミナ」ーのご案内 をアップしました。
H27/12/18
会員ページに総会関係資料(第6,7,8回)及び各研究分科会議事録を掲載しました。
H27/12/11
第11回TRIZシンポジウム2015のページに各種資料を掲載しました。
H27/11/4
協会作成資料の販売ページをアップデートしました。
H27/10/5
第48回VE全国大会後援のお知らせを掲載しました。
H27/8/21
第11回TRIZシンポジウム2015のページに最新プログラム、アブストラクトを掲載しました。
H27/7/22
第11回TRIZシンポジウム2015の後援・協賛団体を掲載しました。
H27/7/17
第37回日本創造学会研究大会協賛のお知らせを掲載しました。
H27/6/30
「ワーレリー・プルシンスキー氏来日記念セミナー」のご案内を掲載しました。
H27/6/12
第11回TRIZシンポジウム2015 参加者募集を開始しました。
H27/5/12
知的財産マネジメント研究会との共催イベント「TRIZ講演会とTRIZワークショップ」のご案内を掲載しました。
H27/3/2
「シンポジウム・レビュー 討論会(企業編)」のご案内を掲載しました。
H27/2/20
第11回TRIZシンポジウム2015のページを用意しました。
H27/1/14
第10回TRIZシンポジウム2014のページから一般発表スライドがどなたでも閲覧可能になりました。
H26/11/19
第10回TRIZシンポジウム2014のページに各種資料を掲載しました。
H26/8/20
第10回TRIZシンポジウム2014は応用統計学会に協賛していただくことになりました。
H26/8/19
第10回TRIZシンポジウム2014は日本知財学会に後援していただくことになりました。
第10回TRIZシンポジウム2014は日本創造学会に協賛していただくことになりました。
会場配置図を第10回TRIZシンポジウムのページに掲載しました。
H26/8/1
協会作成資料の販売ページをリニューアルしました。
H26/7/28
第10回TRIZシンポジウム2014は日刊工業新聞社に協賛していただくことになりました。
H26/7/17
第10回TRIZシンポジウム2014は統計数理研究所 リスク解析戦略研究センターに協賛していただくことになりました。
応用統計学会シンポジウム:技術開発プロセスを加速させるための知の統合のご案内を掲載しました。
H26/7/1
アナトリー・ギン氏のセミナー情報を掲載しました。
H26/6/30
第10回TRIZシンポジウム2014は日本バリュー・エンジニアリング協会に協賛していただくことになりました。
H26/6/23
第10回TRIZシンポジウム2014は日本科学技術連盟に協賛していただくことになりました。
日本科学技術連盟主催 革新的課題解決法セミナーのご案内を掲載しました。
H26/6/20
第10回TRIZシンポジウムのページに参加者募集ポスターとともに参加者募集ちらしを掲載しました。周りの皆様への告知にご活用下さい。
H26/6/13
第10回TRIZシンポジウムのページにプログラム一覧、アブストラクト、参加者募集について掲載しました。
H26/5/19
シンポジウム会場近くのホテル情報を掲載しました。
H26/4/18
第10回TRIZシンポジウム2014の基調講演、特別講演、特別企画の内容がきまりました。
H26/4/11
第10回TRIZシンポジウム2014は日本設計工学会に協賛していただくことになりました。
H26/3/20
第10回TRIZシンポジウム2014は品質工学会に後援していただくことになりました。
H26/2/21
第10回TRIZシンポジウム2014のページを用意しました。
H26/2/10
リンクページに「日本創造学会」へのリンクを掲載しました。
H26/1/21
リンクページに「TRIZ塾」へのリンクを掲載しました。
H26/1/14
「新しい時代の教育分科会」の活動が開始しました。
第9回TRIZシンポジウムの一般発表スライドはどなたでも閲覧可能になりました。
H25/11/14
会員ページに第9回TRIZシンポジウムの発表に関し、TRIZ MASTERであるIsak Bukhman氏のコメントを載せました。
H25/11/8
第9回TRIZシンポジウム2013のページに基調講演、特別講演、あなたにとって最も良かった発表、参加者の分析、集合写真を掲載しました。
会員ページに第9回TRIZシンポジウムの発表スライドを掲載しました。
「新しい時代の教育分科会」が新設されます。
H25/11/5
日本設計工学会主催 ICDES2014のご案内を掲載しました。
H25/10/10
日本バリュー・エンジニアリング協会主催 第3回SAVEインターナショナル・アジアVE大会&第46回VE全国大会のご案内を掲載しました。
H25/6/6
統計数理研究所副所長による特別講演が、椿氏による "価値創生のための技術開発の文法"に決まりました。
H25/6/4
Prof.Casiniの基調講演のタイトルが"Risk Reduction and Opportunity Exploitation through TRIZ-based Technology Forecast"に決まりました。
Dr.Shinの特別講演のタイトルが”What makes Korea so enthusiastic about TRIZ?"に決まりました。
H25/5/29
第9回TRIZシンポジウム2013のページに後援、協賛団体、特別講演者の情報を掲載しました。
H25/5/13
これまでのTRIZシンポジウムで発表された企業とその発表タイトルを一覧表にして、「活動いろいろ」のページに掲載しました。
H25/2/22
第9回TRIZシンポジウム2013のページを用意しました。
H25/2/15
1/11付で理事の担当に変更があり、日本TRIZ協会理事の名簿を更新しました。
H24/12/27
会員ページに ジャーナル発刊計画 と 出版事業計画の凍結についての報告を掲載しました。
H24/12/1
会員ページに第8回TRIZシンポジウムの発表スライドを掲載しました。
H24/11/9
第8回TRIZシンポジウムページに発表資料、あなたにとって最も良かった発表、参加者の分析、集合写真を掲載しました。
H24/7/3
日本TRIZ協会定款を改訂しました。
会員制度の改定をしました。
H24/6/11
電子版会誌発足、TRIZ協会出版事業について会員専用ページに計画を掲載しました。
H24/2/20
「TRIZとは」に簡単なTRIZの解説を掲載しました。
第7回TRIZシンポジウムの開催報告を公開しました。
H23/12/11
去る9/10(土)開催の第4回通常総会において会員制度を改訂しました。
H23/2/21
★☆★ 協会ホームページをリニューアルしました!